アルトコイン

仮想通貨Lisk(リスク)/LSKとは?特徴や将来性について解説

仮想通貨Lisk(リスク)とは?-01

この記事では、日本国内でも大人気の仮想通貨、Lisk(リスク)/LSKについて特徴・今後の将来性、購入におすすめの取引所を解説をしています。

Lisk
リリース日2016年5月
通貨単位LSK
開発組織The Lisk Foundation
総発行量上限なし
ウェブサイトLisk公式サイト

仮想通貨Lisk(リスク)/LSKとは

仮想通貨Lisk(リスク)とは、国内大手取引所bitFlyer(ビットフライヤー)に上場した人気通貨です。

また、Ethereum(イーサリアム)と同じスマートコントラクトを実装した仮想通貨です。
それ以外にもEthereum(イーサリアム)に似た点が多い事が特徴です。

仮想通貨Lisk(リスク)/LSKの特徴

Lisk(リスク)の特徴として下記が挙げられます。

  • Ethereum(イーサリアム)と同じスマートコントラクトを実装
  • サイドチェーンの実装
  • DPoSコンセンサスアルゴリズムを採用
  • 発行数量に上限がない
  • 分散型アプリケーションプラットフォーム(dApps)

スマートコントラクトとは

スマートコントラクトとは契約を無人で且つ自動で行えるシステムです。詳しくは過去記事を参照してください。

あわせて読みたい
スマートコントラクトとは-
スマートコントラクトとは?基礎知識をしっかり身に付けて仮想通貨投資を始めよう!スマートコントラクトとは 仮想通貨に興味を持つとよく聞く言葉「スマートコントラクト」。 特にイーサリアムと一緒に出てくるワードで...

サイドチェーンとは

サイドチェーンとは、メインのブロックチェーンに結び付いたチェーンです。
サイドチェーンを実装しているメリットとしては、セキュリティが強化されブロックの承認時間が短縮されます。

これにより、従来のブロックチェーンよりもより柔軟な利用価値を得ることが出来ました。

DPoSコンセンサスアルゴリズムとは

DPoSは「Delegated Proof of Stake」の略で、取引の承認を行う際にLSK保有者による投票で、101人の承認者を選出します。

選出された承認者は、承認が行われる度に新しく発行されるLSKを報酬として受け取ることが出来ます。

この承認作業の事をフォージング(鋳造)と呼んでいます。

分散型アプリケーションとは

分散型アプリケーション(dApps)は、過去に記事にしてあるので参照してください。

あわせて読みたい
Dapps(ダップス)とは?
DApps(ダップス)とは?DApps(ダップス)とは Decentralized Applicationsの略。日本語で直訳すると「分散型アプリケーション」とい...

 

仮想通貨Lisk(リスク)/LSKの相場・チャート

 

仮想通貨Lisk(リスク)/LSKの将来性

Lisk(リスク)は2018年、リブランディングや様々なイベントが実施されます。

国内でも最大手のbitFlyer(ビットフライヤー)に上場し、誰もが簡単に購入できるようになりました。

イベントに合わせて今後の価格に期待したいですね!

仮想通貨Lisk(リスク)/LSKを買うならここ!

殆どの取引所が無料で開設出来る様になっています。当サイトでは、始めたばかりの方でも分かりやすい下記の取引所をご紹介しています。
5分程度で手続きは完了します。慣れてくると、取引所1か所あたり2、3分程度で口座開設が出来るようになります。

bitFlyer(ビットフライヤー)
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
国内最大手の取引所!多数の大手企業が出資しており信頼性も国内随一。
海外メディアからもセキュリティ世界一といわれるほどの評価があります。
おすすめ度
取り扱い通貨BTC,ETH,BCH,LTC,ETC,LSK
取引手数料0.01%~0.15%
レバレッジ最大15倍
資本金41億238万円(準備金含む)

詳細ページへ無料口座開設

取引所は沢山開設しておいた方が、後々良いことが多くあります。
「その取引所でこの通貨が買いたい!」と思った時に、郵送による本人確認完了まで取引できない…など重大な”機会損失”にも繋がり兼ねません。時間がある時に、少しずつ取引所を増やしておきましょう。
開設済みの取引所の数は、仮想通貨投資家のステータスともとることが出来ます。

あわせて読みたい
開設しておきたい国内取引所
開設しておきたい国内取引所一覧!時間がある時に開設手続きをしておこう!取引所は沢山開設しておいた方が、後々良いことが多くあります。 「その取引所でこの通貨が買いたい!」と思った時に、郵送による本人確認完了...

 

海外取引所で口座開設をしよう!

国内の取引所に慣れてきたら海外の取引所を利用してみましょう。取り扱い通貨も比べ物にならない程多く、億り人になった方は海外取引所を通して、まだ価格が低いうちに有望な仮想通貨を購入した方が多いでしょう。

規制が改正されたり、市場全体の時価総額が高騰すると混雑し、口座開設が停止する場合もあります。お早めに口座開設だけでもしておくことをお勧めします。

当サイトで紹介している海外取引所

●Binance(バイナンス)
世界最大の取引所で取り扱い通貨も豊富。人気の取引所。
Binance(バイナンス)口座開設・使い方の記事はこちら

●BitMEX(ビットメックス)
レバレッジ最大100倍のBTC-FXが可能。追証もないので初心者でも安心してトレードが楽しめます。
BitMEX(ビットメックス)登録方法・使い方の記事はこちら

●COINEXCHANGE(コインエクスチェンジ)
草コイン(マイナーコイン)の宝庫として有名です。将来価格が高騰するかもしれないダイヤモンドの原石を漁ってみませんか?
COINEXCHANGE(コインエクスチェンジ)口座開設・使い方の記事はこちら

●Huobi(フォビ)
取引高世界3位の取引所。事業展開の勢いが止まらない、今後最も成長が期待されている取引所。
Huobi(フォビ)のページはこちら

●Bittrex(ビットレックス)
世界最大級の取引所の一つで、価格が高騰する銘柄を豊富に取り揃えてきた。億り人が続出した、あのADAもこの取引所で購入した方が多いですね。
Bittrex(ビットレックス)口座開設方法の記事はこちら

●CryptoGT(クリプトジーティー)
アルトコイン、BTC共にレバレッジはなんと200倍!当然追証もありません。今最も注目を浴びているハイレバ海外取引所。BitMEX(ビットメックス)で勝てる方は是非チャレンジ!
CryptoGT(クリプトジーティー)登録・口座開設方法の記事はこちら

LINE購読!

友だち追加

ブログの更新情報、最新のAirDrop情報をLINEでいち早くキャッチ!

ABOUT ME
BOSS
BOSS
CryptoDays│クリプトデイズ│仮想通貨ブログ。Bitpet(ビットペット)、ETHEREMON(イーサエモン)、ETHTOWN(イーサタウン)などのDAppsゲームに超期待しています。座右の銘は、何事も気持ちいいか気持ちよくないか。仮想通貨は超絶気持ちいい。